T-2000プロジェクト

Back

居心地のよい家のように温もりのある空間をつくるため、木造の「家具の家」を提案。書店建築に欠かせない本棚を構造体とし、家具と構造を一体化させることで、柱や壁のないフレキシブルで親密な空間を生み出す。

image_pdf