テンポラリーグッゲンハイム東京

Back

ニューヨーク、グッゲンハイム美術館の東京仮設サテライトの設計競技案。プロジェクトは3段階に分かれており、各段階での要求に応じ、フェーズ1では柱と梁を紙管で構成した2層構造の案を、フェーズ2ではコンテナ、シャッター、紙管、そしてそれらを覆う透明な膜で構成する案を、フェーズ3ではすべてを鉄骨構造としたうえで、4周をシャッターで覆い、内部には膜による展示スペースを配する案を提出した。

image_pdf