シンガポール・ビエンナーレ・パビリオン

Back

シンガポ-ル・ビエンナ-レ2006のための案内所、兼プレスセンターである。紙管による初めてのスペース・フレーム構造。ビエンナーレ終了後移設を想定して紙管、金属接合部、柱管、基礎の全てのディテールを決定した。

 

image_pdf