潮騒レストラン

Back

⽇本海への素晴らしい眺望を⽣かし、建物は横⻑とし、海に対して並⾏に配置した。 屋内のどこからでも海を感じられるよう、全体をガラス張りとしている。 構造体は無垢のヒノキの板材を特殊な技術で L 型形状に圧縮してトラスを構成することにより、鉄⾻造のような繊細な架構を⽊造で実現した。 家具は合板を L 型に曲げた成形合板を⽤いて、イスやテーブルを構成している。

image_pdf