三日月の家

Back

敷地は、南箱根の別荘地の北側斜面に位置する。北側の景色は、晴れた日には富士山まで眺望がきく美しい景観だが、他方向は隣家があり、それらを見ると自然に恵まれた開放感から一気に現実の世界へと引き戻されてしまう。敷地に立った時、東西南方向には出来るだけ視線が向かないよう、敷地に合わせて北側に開いた三日月形の平面と、“C”の字(というより倒れた“U”字)形をした断面形状にした。

image_pdf